cartridge relax パッケージ

忙しい日々のひと息に
日本の森の5つの香り

2017年11月14日(火) 発売

日本の森へ、おかえりなさい。

忙しくて、自分を見失いそうなときがある。
そんなとき、どこかで嗅いだことのある、懐かしい香りでひと息つきませんか。 AROMASTIC カートリッジ for Relaxは、奥深い日本の森から生まれた5つの香り。 やさしくて懐かしい木々のにおいが、あなたを5秒で森へ連れて行ってくれます。

本体セット商品

AROMA

メイドインジャパン。
生粋の、日本のアロマ。

本当に、質のいい香りだけ。
AROMASTIC カートリッジ for Relaxの香りは、すべて日本生まれです。 森で育まれた自然に感謝しながら、職人たちが木部や枝葉、果皮ひとつひとつからていねいに抽出したエッセンシャルオイルは、まるで澄んだ森林の風のように、私たちに至福のいっときをもたらしてくれます。

cartridge relax

ニオイコブシ アイコン

ニオイコブシ 匂辛夷 モクレン科モクレン属

目覚めのときや、仕事をする前などに。
甘くすっきりとした香りは、ニオイコブシの花が里山に春の訪れを告げるときのように、ワクワクとした気持ちを高めてくれるかのようです。

ニオイコブシはモクレン科の木で、飛騨地方では「タムシバ」と呼ばれています。 名前の通り、香り(ニオイ) が群を抜いて良い木です。尾根筋の高木で、その枝の採集は困難を極め、モミなどに比べて抽出量も非常に少なく、極めて希少価値の高い精油です。 まるで花のように華やかな香りは、気持ちまで明るくしてくれるかのようです。 一日の始まり、目覚めの時やこれから新しいことにとりかかかろう、という時にシュッとひと吹きすると、香りが後押しをしてくれるかのようです。

ニオイコブシ 香料イメージ

【科・属/学名】モクレン科モクレン属 / Magnolia salicifolia
【採集】野生
【抽出部位】枝葉
【蒸留法】水蒸気蒸留法

アスナロ (ヒバ) アイコン

アスナロ (ヒバ) 翌檜 ヒノキ科アスナロ属

深呼吸をして、ゆったりと心を落ち着けたいときに。
ヒノキ科の樹木の香りは、大地を思わせるようなたくましさがありつつも、気品と爽やかさを感じさせます。

アスナロは別名ヒバと呼ばれていますが、能登地方ではアテとも呼ばれて、輪島塗の木地にも使われている木です。 昔から香りの強い木として有名で、建築等にも利用されています。目を閉じて香りを嗅ぐと、潤った大地にどっしりと根を張った木々の間にたたずんでいるような、穏やかな気持ちにしてくれそうです。

アスナロ (ヒバ) 香料イメージ

【科・属/学名】ヒノキ科アスナロ(あすなろ 翌檜)属 / Thujopsis dolabrata
【採集】野生
【抽出部位】木部
【蒸留法】水蒸気蒸留法

サンショウ アイコン

サンショウ 山椒 ミカン科サンショウ属

気分を切り替えて、元気を出したいときに。
すがすがしさが駆け抜ける香りは、ピリリと力強いながらも柑橘を感じさせる甘さがあり、 一気に気分をリフレッシュさせてくれるかのようです。

サンショウは、その英名Japanese Pepperが示すように葉も果実もすがすがしい芳香を放つ、日本の代表的な香辛料です。 料理で馴染み深いですが、精油にするとスパイシーなレモン香が際立ち、粉山椒とは一味違った香りとなっています。 抽出部位は果皮。直径1㎝にも満たない、熟れた実を職人たちが一粒ずつ種から外します。 よく見ると見慣れたミカンのように、皮の中に油胞があり、この中に香りがぎゅっと詰まっています。

サンショウ 香料イメージ

【科・属/学名】ミカン科サンショウ(サンショウ 山椒)属 / Zanthoxylum piperitum
【採集】育成林
【抽出部位】果皮
【蒸留法】水蒸気蒸留法

ヒメコマツ アイコン

ヒメコマツ 姫小松 マツ科マツ属

やさしい気持ちになりたいときに。
松の中でもひときわ柔らかい香りは、澄んだ冬の空気のようにすっきりとしながらも、 フルーティーさもあり、気分を和ませてくれるかのようです。

ヒメコマツは山岳地に近い里山に自生する野生のマツで、日本では珍しい五葉松(5枚葉の松)です。 松というとちくちくした葉やヤニのつんとした香りを思い浮かべるかもしれませんが、ヒメコマツ他の松に比べると葉が柔らかく、香り立ちも優しいながらも松特有のすがすがしさをきちんと感じられる香りとなっています。 さわやかな風に吹かれているかのような香りは、ささくれた心をやさしくなでてくれるかのようです。

ヒメコマツ 香料イメージ

【科・属/学名】マツ科マツ属 / Pinus parviflora
【採集】野生
【抽出部位】枝葉
【蒸留法】水蒸気蒸留法

クロモジ アイコン

クロモジ 黒文字 クスノキ科クロモジ属

おやすみ前のリラックスタイムに。
植物の瑞々しさを感じさせる香りは、凛とした気品があり、モヤモヤした不安を吹き払ってくれるかのようです。

クロモジは主に落葉広葉樹林の林床に育ちます。 低木で名前の通り、緑色の枝には黒い斑点があり、それが筆で「黒い文字」を書いたように見えることから、この名前がつけられたようです。 非常に爽やかでありながら、深みのあるグリーン系の香りで、ゆっくりと深呼吸をすると心の奥底にあった不安な気持ちをゆっくりと溶かしてくれるかのようです。お休み前におすすめの香りです。

クロモジ 香料イメージ

【科・属/学名】クスノキ科クロモジ(くろもじ 黒文字)属 / Lindera umbellata
【採集】野生
【抽出部位】枝葉
【蒸留法】水蒸気蒸留法

PARTNER

AROMASTICの
新しいアロマブランドパートナー

yuika(ゆいか)

yuica(ゆいか)

日本の森から生まれたアロマブランド

このカートリッジの香りには、生態系を豊かにするために森林を手入れする際に採集された間伐材や枝や葉を原料としたyuica(ゆいか)の精油を使用しています。清流と豊かな温帯森の中で育った野生の生命力溢れる香りをお楽しみください。

森のアロマで、人と自然をもっと繋げる

『インターネットを始めとした情報社会の到来で便利になった反面、現代人は心と身体のバランスを崩しがちです。私たちは、人工物の中で暮らすうち、感覚器の中でもとくに嗅覚を使用することが減り、視覚や聴覚に多くを頼る生活を送るようになったといわれています。自然と接することが少なくなったことで、五感のアンバランスが起きているともいえるかもしれません。

人が生きるには、土や木や森――豊かな自然の恩恵が必要です。森から生まれたアロマには、それを思い出させてくれる力があります。人と人が繋がっているように、人と自然は繋がっている。そして、自然をより身近に感じることで、人はもっと心と身体のバランスを整えることができるのではないかとyuicaは考えています。

アロマブランド「yuica」を運営する正プラス株式会社は、森の香りを通して、人と自然を繋げ、現代を生きるすべての人々の心と身体を豊かにする活動をしています。』

「森から生まれたアロマ」(正プラス株式会社代表 稲本 正 著)より

飛騨高山 ― 森からもらった"宝物"を無駄なく使う

『精油を抽出するための木部や枝葉は、飛騨高山の豊富な森林から宝物のように拾い集めます。森林を手入れした後の間伐材(林地残材)を主に使用し、木の種類ごとにことなる要領で繊細に粉砕された素材から、改良を重ねた抽出機でじっくりと精油を抽出します。

神通川を水源とした、地下の天然水を使い、職人たちがこまやかに水蒸気の温度と圧力をコントロールしながら、ゆっくりと精油は生まれます。抽出途中で出される水分さえも無駄にすることなく、自然の恵みを存分にいただいた精油ができあがります。』

「森から生まれたアロマ」(正プラス株式会社代表 稲本 正 著)より

yuica 木の種類ごとにことなる要領で繊細に粉砕された素材から、改良を重ねた抽出機でじっくりと精油を抽出

PRODUCT

パーソナルアロマカートリッジ

for Relax OE-SC206

最大外形寸法
φ10.8×23Hmm
質量
約2g
香料
5種(1つのカートリッジに含まれます)
使用温度範囲
5℃?35℃

●毎日のご使用で2か月程度お使いいただけます。●フレッシュな香りをお楽しみいただくためには、カートリッジに記載の開封期限を目安に使用を開始してください。●一度開封すると、使用しなくても徐々に香りは弱くなります。●香りの感じ方には個人差があります。●妊娠中、授乳中の方は充分ご注意して使用してください。●直射日光および高温多湿の所を避けて冷暗所で保管してください。

for Relax パケージ

LINEUP

AROMASTICとは

手のひらサイズで、
どこでも一緒に
自分だけに香る
アロマディフューザー。

香りはカートリッジ式なので準備いらず。
後片付けやお手入れもいりません。1つのカートリッジに複数の香りが含まれるので、好みに合わせて、瞬時に香りを切り替えられます。

  1. カートリッジセットイメージ

    AROMASTIC本体にカートリッジをセット

  2. ダイヤルイメージ

    ダイヤルを回して香りを選びます

  3. ボタンイメージ

    ボタンを押すと香りが出ます

プロダクト詳細を見る 詳しい使い方を見る